» 2017年5月

Monthly Archive

> 2017年5月

タレマブログ – vol9. 「タレントマネジメントでたまった価値あるデータの有効活用」

みなさま、こんにちは101二階堂です。 ブログ更新をだいぶさぼって申し訳ありません。 Vol8のテーマは、「タレントマネジメントで価値あるデータはどうやって貯めるの?」でした。 今回のテーマは、 「タレントマネジメントでたまった価値あるデータの有効活用」 です。 Vol8までに記載した内容でタレント ...

続きを読む

失敗しないタレントマネジメントのための3つのポイント~第4回(能力開発と個人面談プロセスの確立)

標準的なスキル定義と会社の求める人財像定義ができあがっても、実際の個々の社員のスキル(タレント)を向上させるための能力開発目標制度がなければ、絵に描いた餅で終わってしまいます。能力開発目標制度の具体的な中身は、研修、資格取得、個人面談などから構成されます。このような具体的な制度を公表することで、社員 ...

続きを読む

失敗しないタレントマネジメントのための3つのポイント~第3回(会社の求める人財像定義)

スキル定義を標準化することで、社員のスキル(タレント)を客観的に評価できるようになります。しかし、その結果に基づいて、適切な登用・異動・採用を実施するには、会社の求める人財像を定義する必要があります。この理想的な人材像を、標準化されたスキル定義にマッピングすることで、社員同士の単純な能力比較ではなく ...

続きを読む

失敗しないタレントマネジメントのための3つのポイント~第2回(標準化されたスキル定義)

タレントマネジメントシステムを導入する際には、スキル定義の標準化が絶対条件です。スキル定義が標準化されていない場合、スキル評価はマネージャの属人的な基準で行われてしまい、評価の公正性がなくなってしまいます。スキル定義を標準化するには、最初に、現場マネージャが保有している部下スキルの評価基準を分析しま ...

続きを読む